フィガロの結婚【伯爵様、踊りになりたければ】歌詞と対訳|Se vuol ballare

フィガロの結婚 踊りになりたければ

フィガロの結婚 第1幕

伯爵家の使用人フィガロとスザンナは結婚を機に、伯爵から新しい部屋をもらうことになりました。

「伯爵の部屋に近い、仕事に便利な部屋をもらえてよかったな」とフィガロがのんきでいると、スザンナはぴしゃりと言います。「伯爵は私と寝ることを狙って、自分の部屋の近くにしたのよ」と。

スザンナが用事で出かけ、部屋に残ったフィガロ。伯爵の思い通りにさせないぞ、と意気込む歌です。

タップできる目次

「伯爵様、踊りになりたければ」Se vuol ballare Signor Contino【歌詞と対訳】

Bravo,signor padrone! Ora incomincio
a capir il mistero… e a veder schietto
tutto il vostro progetto: a Londra e vero?
Voi ministro, io corriero, e la Susanna …
secreta ambasciatrice.
Non sara, non sara. Figaro il dice.

フィガロ

ブラボー、旦那様!今、わかり始めましたよ。
謎を理解するためのことを…明確に見ることができますよ。
すべての計画を。ロンドンへ、ですか?
あなたが大使、私は使用人、それからスザンナが…
秘密の大使夫人。
そうはならない、ならないぞ。フィガロはそう言いますよ。

Se vuol ballare
Signor Contino,
il chitarrino
le suonero.

Se vuol venire
nella mia scuola
la capriola
le insegnero.

フィガロ

踊りになりたければ
伯爵様
小さなギターを
演奏しましょう。

もし来られるならば、
私の授業で
宙返りを
教えましょう。

Sapro… ma piano,
meglio ogni arcano
dissimulando
scoprir potro!
L’arte schermendo,
l’arte adoprando,
di qua pungendo,
di la scherzando,
tutte le macchine
rovescero.

Se vuol ballare
Signor Contino,
il chitarrino
le suonero.

フィガロ

私はやってやるぞ…いや、待て、落ち着こう
全ての謎を解き明かすには
知らない振りで
明るみにした方がいいな!
巧みに隠して
機転を利かせ
ここでは突き刺し
あそこで、からかう
すべての計画を
ひっくり返してやろう。

踊りになりたければ
伯爵様
小さなギターを
演奏しましょう。

piano・・・ゆっくり、落ち着く、静かに

【解説】ベートーヴェンが、Se vuol ballareをテーマに変奏曲

ベートーヴェンが「踊りになりたければ」をテーマに曲を作っています。10分ほどの曲です。

フィガロの結婚の「伯爵様、踊りになりたければ」の主題による12の変奏曲
12 Variations on Se vuol ballare from Mozart’s Le nozze di Figaro, WoO 40 (youtube動画)

ベートーヴェンはこのほかに下の曲も作っています。

ドン・ジョヴァンニの「お手をどうぞ」の主題による12の変奏曲 WoO28
魔笛の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲 WoO46
魔笛の「恋人か女房か」の主題による12の変奏曲 Op66

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる