ドン・ジョヴァンニ【シャンパンの歌】歌詞と対訳|Fin ch’han dal vino

ドン・ジョヴァンニ・第1幕

ジョヴァンニがレポレッロに村娘たちを楽しませるように言います。

Bravo, bravo, arcibravo!
L’affar non può andar meglio. Incominciasti,
io saprò terminar. Troppo mi premono
queste contadinotte;
le voglio divertir finchè vien notte.

ジョヴァンニ

よくやった、よくやった、実に見事!
これ以上うまく行くことはあり得ない。お前がやり始めたことを
私がやり遂げてやろう。実に気がかりなのが、
農民の娘たちだ。
日が暮れるまで、楽しませてあげようじゃないか。

と言って、ジョヴァンニが歌うのが「シャンパンの歌」です。

タップできる目次

「シャンパンの歌」Fin ch’han dal vino【歌詞と対訳】

Fin ch’han dal vino
Calda la testa
Una gran festa
Fa preparar.

Se trovi in piazza
Qualche ragazza,
Teco ancor quella
Cerca menar.

Senza alcun ordine
La danza sia;
Chi il minuetto,
Chi la follia,
Chi l’alemanna

Farai ballar.

Ed io frattanto
Dall’altro canto
Con questa e quella
Vo’ amoreggiar.

Ah! la mia lista
Doman mattina
D’una decina
Devi aumentar!

ジョヴァンニ

酒で
頭がぼーっとなるまで
盛大なパーティーを
準備してくれ。

広場で見つけたら
何人かの女の子を
お前は一緒に
連れてくるんだ。

順番なしに
踊らせろ
メヌエットでも
フォリアでも
アルマンドでも
踊らせろ。

私はその間に
一方で、
あの女、この女とで
遊ぶのだ。

ああ!私のリストに
明日の朝には
およそ十人を
加えることになるのだぞ!

【解説】「シャンパンの歌」に出てくる、3つの踊りを動画でチェック

盆踊り民族としては、「え、これ、広場を歩いている、そこらへんにいる娘が踊れたの?」と驚きます。似ているようで違う、メヌエット、フォリア、アルマンドの動画をどうぞ。

メヌエット・・・ フランスの民俗舞踊

メヌエット ・・・ 4分の3拍子で、2小節が1つの単位となってフレーズが構成

フォリア・・・ イベリア半島(スペイン、ポルトガル)の民族舞踏

フォリア ・・・ 3拍子の緩やかな音楽

アルマンド・・・ ドイツ風のフランス舞踏

アルマンド ・・・ バロック音楽の舞曲

あわせて読みたい

「ドン・ジョヴァンニ」のあらすじ・人物相関図

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる