ドン・ジョヴァンニ【地獄落ち】歌詞と対訳|Don Giovanni, a cenar teco

ドン・ジョヴァンニ 地獄落ち

ドン・ジョヴァンニ 第2幕

有名な、ドン・ジョバンニの地獄落ちの場面です。

映画や海外ドラマで一部使われることがあるので、耳にしたことがある人も多いのでは。

地獄落ちの場面までの、オペラの流れを簡単に紹介します。

【地獄落ちの場面に出てくる人物】

ドン・ジョヴァンニ・・・女遊びが好きな貴族
レポレッロ・・・ジョヴァンニの従者
騎士団長・・・ジョヴァンニに殺害される

【地獄落ちになる前の、オペラの流れ】

騎士団長を殺す

ジョヴァンニが夜這いに行った先で、その娘の父である騎士団長をなりゆきで、決闘の末に殺害。

墓地で、騎士団長の石像を夕食に招く

ジョヴァンニとレポレッロが女遊びが過ぎて墓地に逃げ込む。ふたりが軽口を叩いていると、騎士団長の石像が警告の言葉を発する。ジョバンニは「今夜、夕食に招待する」と言う。石像はうなずく。

騎士団長の石像が、ジョヴァンニの屋敷に来た

ここから地獄落ち

タップできる目次

「地獄落ち」Don Giovanni, a cenar teco【歌詞と対訳】

Don Giovanni, a cenar teco
M’invitasti e son venuto!

騎士団長の石像

ドン・ジョヴァンニ、お前と食事をするぞ
誘われたから、私は来た!

Non l’avrei giammai creduto;
Ma farò quel che potrò.
Leporello, un altra cena
Fa che subito si porti!

ジョヴァンニ

まさかこんなことになるとは思わなかった。
しかし、できる限りのことをしよう。
レポレッロ、別の夕食を
すぐに持ってこい!

Ah padron! Siam tutti morti.

レポレッロ

ああ、ご主人様!みんな死んでしまうぞ。

Vanne dico!

ジョヴァンニ

早くしろ!

Ferma un po’!
Non si pasce di cibo mortale
chi si pasce di cibo celeste;
Altra cure più gravi di queste,
Altra brama quaggiù mi guidò!

騎士団長の石像

じっとしていろ!
人間の食べ物を食べないのだ。
天国の食べ物を食べる者は、
それよりもっと重要なことがある
別の望みが、私をここに追いやったのだ

(La terzana d’avere mi sembra
E le membra fermar più non so.)

レポレッロ

三日熱(マラリア)にかかったみたいだ。
手足が動かず、何もわからない。

Parla dunque! Che chiedi! Che vuoi?

ジョヴァンニ

ならば話せ!何を聞きたいのか!何の用事だ?

Parlo; ascolta! Più tempo non ho!

騎士団長の石像

話そう。聞け!もう時間がない!

Parla, parla, ascoltando ti sto.

ジョヴァンニ

話せ、話せ、聞いているぞ。

Tu m’invitasti a cena,
Il tuo dover or sai.
Rispondimi: verrai
tu a cenar meco?

騎士団長の石像

お前は私を夕食に招待した。
これでお前の義務がわかっただろう。
答えろ、お前は来るのか
私と一緒に食事をするために

Oibò;
tempo non ha, scusate.

レポレッロ

無理です。
時間がありません、ごめんなさい。

A torto di viltate
Tacciato mai sarò.

ジョヴァンニ

間違っても、臆病に
私は決してなることはない。

Risolvi!

騎士団長の石像

決めよ!

Ho già risolto!

ジョヴァンニ

すでに決めたぞ。

Verrai?

騎士団長の石像

来るのか?

Dite di no!

レポレッロ

いいえ、と言って。

Ho fermo il cuore in petto:
Non ho timor: verrò!

ジョヴァンニ

私は胸にしっかりとした心を持っている。
恐れはない。行こう。

Dammi la mano in pegno!

騎士団長の石像

誓いとして、お前の手を差し出せ。

Eccola! Ohimé!

ジョヴァンニ

(手を)どうぞ!ああ!

Cos’hai?

騎士団長の石像

どうした?

Che gelo è questo mai?

ジョヴァンニ

これは、どういう冷たさか?

Pentiti, cangia vita
È l’ultimo momento!

騎士団長の石像

悔い改めよ、人生を変えるのだ
最後の瞬間だ。

No, no, ch’io non mi pento,
Vanne lontan da me!

ジョヴァンニ

いやいや、私は後悔していない
私から離れてくれ。

Pentiti, scellerato!

騎士団長の石像

悔い改めよ、悪党。

No, vecchio infatuato!

ジョヴァンニ

いいや、この老いぼれが!

Pentiti!

騎士団長の石像

悔い改めよ!

No!

ジョヴァンニ

いやだ!

Sì!

騎士団長の石像

さあ!

No!

ジョヴァンニ

いやだ!

Ah! tempo più non v’è!

騎士団長の石像

ああ!もう時間がない。

Da qual tremore insolito
Sento assalir gli spiriti!
Dond’escono quei vortici
Di foco pien d’orror?

ジョヴァンニ

なんと異常な震えから
霊が私に襲いかかるのを感じるぞ
(炎の)この渦は、どこから来るのか
恐怖に満ちた炎の?

Tutto a tue colpe è poco!
Vieni, c’è un mal peggior!

悪魔の合唱

このすべてでも、お前の罪には小さいぞ!
さあ、最悪の痛みがやってくる。

Chi l’anima mi lacera?
Chi m’agita le viscere?
Che strazio, ohimé, che smania!
Che inferno, che terror!

ジョヴァンニ

私の魂を引き裂くのは誰だ?
誰が私の内蔵をかき混ぜるのか?
何という苦痛、ああ、何という恐ろしさ!
何という地獄、何という恐怖!

(Che ceffo disperato!
Che gesti da dannato!
Che gridi, che lamenti!
Come mi fa terror!)

レポレッロ

なんて恐ろしい光景だ!
なんとひどい仕草なんだ。
何という悲鳴、何という叫び声。
なんと恐ろしいことだろう。

【解説】地獄落ちは、モーツァルトのオペラの中で屈指の見どころ!

ドン・ジョヴァンニの「地獄落ち」は、数多くのオペラの中で、もっとも魅力的で見応えのある場面です。一度聞けば印象に残りやすく、モーツァルトの音楽に圧倒されること間違いなし。

ドン・ジョヴァンニ(バリトン)、レポレッロ(バス)、騎士団長(バス)と男性の低い声の魅力が詰まっています。普段はオペラの主役になれるテノールが、この場面では出てきません。

(高い) テノール → バリトン → バス (低い)

「地獄落ち」の場面だけ見ると「ドン・ジョヴァンニって暗いオペラなのかな」と思うかもしれませんが、「ドラマ・ジョコーソ(Dramma giocoso)」(滑稽なドラマ)という喜劇の要素のあるオペラです。

オペラ序盤で騎士団長を殺害 → 懲りずにジョヴァンニがあちこちでナンパ、昔の女がやって来る → ジョヴァンニの化けの皮がはがれる(ジョヴァンニ被害者の会ができる) → ジョヴァンニ、石像を夕食に招待 → 騎士団長の石像がやって来て、地獄落ち → 復讐する相手がいなくなったので、ジョヴァンニ被害者の会が解散

特に難しい内容ではないので、誰でも気軽に観ることができるオペラです。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる