ランメルモールのルチア【六重唱】歌詞と対訳|Chi mi frena in tal momento

ランメルモールのルチア 六重唱

ランメルモールのルチア 第2部 第1幕

六重唱を歌うのは、ルチア、エドガルド、エンリーコ(ルチアの兄)、ライモンド(ルチアの家庭教師)、アルトゥーロ(エンリーコの部下)、アリーサ(ルチアの侍女)の6人です。

ランメルモールのルチアは「狂乱の場」が有名ですが、6人が心の内を歌う「六重唱」も見どころのひとつです。

タップできる目次

「六重唱」Chi mi frena in tal momento【歌詞と対訳】

Chi mi frena in tal momento?…
Chi troncò dell’ire il corso?
Il suo duolo, il suo spavento
Son la prova d’un rimorso!…
Ma, qual rosa inaridita,
Ella sta fra morte e vita!…
Io son vinto… son commosso…
T’amo, ingrata, t’amo ancor!

エドガルド

この時、誰が私を止めるのだ?
怒りの行方を止めるのは、誰だ?
彼女の悲しみ、彼女の恐怖は
彼女の後悔の証拠だ
だが、枯れたバラのように
彼女は生と死の間に立っている
私は負けた、心を動かされた
愛している、恩知らずな人よ、まだ愛している

Chi trattiene il mio furore,
E la man che al brando corse?
Della misera in favore
Nel mio petto un grido sorse!
È il mio sangue! io l’ho tradita!
Ella sta fra morte e vita!…
Ah! che spegnere non posso
Un rimorso nel mio cor!

エンリーコ

誰が私の怒りを止めのか
剣に手にかけた私の手を?
気の毒な女性のために
私の胸の中に叫び声が上がった
彼女は私の血縁だ!私は彼女を裏切った
彼女は生と死の間に立っている
ああ!消すことができない
心の中の後悔を

Io sperai che a me la vita
Tronca avesse il mio spavento…
Ma la morte non m’aita…
Vivo ancor per mio tormento!
Da’ miei lumi cadde il velo…
Mi tradì la terra e il cielo!…
Vorrei pianger, ma non posso…
Ah, mi manca il pianto ancor!

ルチア

私は期待していました、私の命を
私の恐怖心が切り裂いてくれると
でも、死は私を助けてはくれない
私はまだ苦悩の中に生きている
私の目から覆いが落ち
天と地は私を裏切った!
泣きたいけれど、私はできない
ああ、泣くことすら出来ない!

Qual terribile momento!…
Più formar non so parole!…
Densa nube di spavento
Par che copra i rai del sole!
Come rosa inaridita
Ella sta fra morte e vita!…
Chi per lei non è commosso
Ha di tigre in petto il cor.

家庭教師

(ライモンド、アルトゥーロ、アリーサ)

なんて恐ろしい瞬間だ
言葉で言い表すことが出来ない
恐怖の濃い雲が
太陽の光を隠しているかのようだ
枯れたバラのように
彼女は生と死の間に立っている
彼女のために心を動かされない人は
容赦のない心を持っている

tigre・・・虎、残酷な人、容赦のない者

【解説】それぞれの歌が複雑に絡み合う、六重唱

まずは、エンリーコとエドガルドが同時に歌い始め、ルチアとライモンド、そのあとアルトゥーロ、アリーサと合唱が入ります。二重唱から、四重唱、六重唱と変化します。

それぞれの心情と、身動きの取れないルチアの悲しい立場が感じられる六重唱です。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる